バーチャル居酒屋 「酒房 狸穴亭」

清酒 寒菊/寒菊銘醸

寒菊銘醸

Official Website http://kankiku.com/

本社所在地 山武市松尾町武野里11

寒菊銘醸のあらまし

130年前に創業者佐瀬源作が山武の伏流水と米を用いてすっきりとした辛口の日本酒の醸造を開始。

「飲む方々の『心を満たす』酒づくり」を掲げ、清酒をメインに本格焼酎(焼酎乙種)・リキュール類、スパークリングワイン、地ビールなどを醸造している。また酒蔵付属の「カントリービアハウス」では九十九里オーシャン生ビール、吟醸酒などが供されている。

寒菊銘醸のこれまでの歩み

創業 1883年(明治16年)会社設立 1930年10月25日

年表

1883(明治16)年 佐瀬源作、 地酒寒菊を製造販売開始
1930年10月25日 会社設立
1976(昭和50)年 日本酒仕込み蔵改築
1989(平成元)年 ビン詰め工場・製品倉庫新築
1997(平成 9)年 ビール製造免許取得 ・ 製造販売開始
カントリービアハウスOPEN
2005(平成17)年 本格芋焼酎製造販売開始

醸造酒類

清酒、単式蒸留芋焼酎(焼酎乙類)、リキュール類、スパークリング清酒、地ビール

寒菊銘醸のこだわり

槽場直汲み、無濾過生原酒などの「生酒」も販売している。

原料:

清酒:蔵付近で収穫のお米を主に国産米を使用し、地元と酒造好適米の契約栽培実施、特定名称酒として販売。

本格焼酎:地元産さつまいも、米麹菌/

仕込み水

山武の伏流水を汲み上げて使用。

銘柄概要

レギュラー清酒

千葉県産米を使用した純米酒「花の九十九里」モンドセレクション金賞受賞。

蔵元の名を冠した「寒菊」など8種


知る人ぞ知る晩酌に好適な千葉の地酒。

ドリームクラフト&ビッグボス からお取り寄せできます。

高級酒

モンドセレクション最高金賞受賞「夢の又夢」など4種。

お酒の総合館・シマヤ酒店 からお取り寄せできます。

槽場直汲み(生酒)

特別純米酒「寒菊」など3種

無濾過生原酒

純米大吟醸「山田錦50・寒菊」など4種

焼酎・リキュール

本格芋焼酎「百蔵」、千葉県産米スパークリング・日本酒「総之寒菊Sparkling」など3種


寒菊銘醸の技術が生んだ千葉の本格芋焼酎。

酒のビッグボス からお取り寄せできます。

寒菊銘醸(カントリービアハウス)のロケーション

総武本線「松尾駅」から芝山はにわ道(県道58号)を東南に3.1km(徒歩約50分)の田畑に囲まれた集落の中にある。

寒菊銘醸へのアクセス

公共交通機関利用の場合

最寄りの駅 

JR総武本線松尾駅からタクシー 7分
*特急「しおさい」利用の場合は横芝駅下車、タクシーで10分

マイカー利用の場合

専用駐車場:大型3台 小型30台駐車有。

圏央道松尾横芝ICより芝山はにわ道(県道62、22、58号)経由約10分(6.1km)

寒菊銘醸のある山武市の周辺観光ガイド

じゃらんの周辺観光案内はこちら。 

このエントリーをはてなブックマークに追加

公開:2018年5月16日
更新:2018年5月16日

投稿者:デジタヌ


TOP




▲千葉県へ戻る