音楽・演劇・便利帳

東京都 の アマチュア オーケストラ その4

,

【東京 4の目次】

  • 23区その1  東海道線沿線の区(千代田区、中央区、港区)
  • 23区その2  東海道線沿線の区(品川区、大田区)
  • 23区その3  京浜東北線沿線の区(北区、荒川区、台東区)
  • 23区その4  隅田川以東の区(墨田区、江東区、足立区、葛飾区、江戸川区、)
  • 23区その5  西武線・東京メトロ南北線沿線の区(文京区、豊島区、板橋区、練馬区)
  • 23区その6  東急線沿線の区(渋谷区、目黒区、世田谷区)</li>
  • 23区その7  中央線、京王線沿線の区(新宿区、杉並区、中野区)

このページ内の目次 多摩北部エリア

  • 多摩北部エリア  (狛江市、調布市、三鷹市、武蔵野市、西東京市、東久留米市、清瀬市、東村山市、小平市、小金井市、府中市、国立市、国分寺市、立川市、昭島市等、青梅市)

※2018年9月現在活動中の団体に限り掲載しております。アマオケ情報サイトに、登録・掲載されていても「20ケ月以上」活動を休止していてコンサート活動の形跡の無い団体は更新の都度削除しております!(但し大学公認サークルで正式に休部・活動停止中で解散処分を受けていない団体は継続掲載しております。

※首都圏各地にキャンパスが分散している大学の共同部活として活動している「大学オケ」は団体がメインとしている練習場があるキャンパス所在地若しくは、大学本部のある所在地の所属としました。

※同じく、キャンパスごとに独立した部活が数団体ある部活出身者で設立したOB団体のうち、出身団体を明かしていない団体は、大学本部所在地の団体としました。

※本稿では各音楽大学のオーケストラは「ユースオーケストラ」として扱っています。

※練習場所を特定(公表)していない「大学OBを主体とした団体」は、便宜上出身校の本部所在地の団体としました。

※多数の大学にまたがるOB組織は、特に練習場所を特定(公表)していない限り便宜上、帝都のシンボル皇居のある「千代田区」の所属とさせて頂きました。

※フランチャイズ(固定練習場)を定めていない「一般団体」は、便宜上、帝都のシンボル皇居のある「千代田区」の所属とさせて頂きました。

※特に練習場所を特定(公表)していない企業内団体は、都内本社・支社or都内製造拠点(事業所)所在地の所属としました。

多摩北部エリア 

180武蔵野市

武蔵野室内合奏団

https://musashinoco.jp/

プロフィール

(市民オケタイプB)登録正団員数 30名/2018年9月現在、他に団友(コンサート支援団員)多数。アマチュア合奏団として質の高い演奏を目指し、練習や演奏会を通じて仲間と音楽の喜びを分かち合う事を重視している。団員は幅広い年齢層で構成されており、10代から60代まで参加している。

吉祥寺フィルハーモニーオーケストラ

http://kichi-phil.com/index.html

プロフィール

(市民オケタイプB)登録正団員数 ?名/2018年9月現在、他に団友(コンサート支援団員)多数。二管編成を主体としたアマチュアオーケストラ。年1回の定期演奏会活動を続けている。会員は20代から70代までの幅広い年齢層で、楽器をはじめてから数年の方や元プロの方まで、演奏するのが大好きな方々の集まり。

武蔵野市民交響楽団

http://mcso.jp/

プロフィール 

「市民オケタイプB」登録正団員数150名/2017年5月現在、他に団友(コンサート支援団員)多数。武蔵野市青少年吹奏楽同好会(1969年発足)を母体に誕生した。10代から80代まで幅広い世代の団員が在籍し、ふれあいコンサート、成人式・市民音楽会・各種パーティー等地域に根差した活動をしている。

  1. 創設 1975年
  2. 拠点(練習場) 武蔵野市
  3. 団員募集ページ
  4. 演奏会情報 定期演奏会 2回/年入場は無料!
  5. 活動状況はこちら  公式Twitter で。
  6. 定期演奏会場 武蔵野市民文化会館 (※ホール ナビはこちら)

成蹊大学管弦楽団

http://seikeiorc.web.fc2.com/

プロフィール 

(学生オケA)大学公認サークル。名目正団員数 80名/2018年5月現在、他に団友(コンサート支援団員)多数。

  1. 創設 1970年
  2. 拠点(練習場) キャンパス内/武蔵野市
  1. 演奏会情報 定期演奏会(12月) サマーコンサート(6月)オータムコンサート (11月)新歓コンサート (4月)
  2. 活動状況はこちら 公式Facebook公式Twitter で。

  3. 定期演奏会場 杉並公会堂 大ホール(※ホール ナビはこちら)他

181三鷹市

ARCチェンバーオーケストラ

http://arc-ch.com/

プロフィール

(市民オケタイプB)東京学芸大学管弦楽団OB有志によって設立されたオーケストラ。団員は同管弦楽団の卒団生の他、他大学のOB、一般社会人も含め幅広いメンバーで構成されている。

チェンバー・フィルハーモニック東京

http://tokyochamberphil.org/

プロフィール

(市民オケタイプD)

音楽大学出身者/音楽愛好家による室内管弦楽団として2006年に創立されました...世界一数多くのオーケストラを擁すると云われる東京において、NYスタイルの新しいクラシカル・ミュージックを提案します。<公式サイトより引用>

国際基督教大学CMS管弦楽団

https://www.icu-cms.com/

プロフィール

国際基督教大学公認サークル。 

  1. 創設 1958年
  2. 拠点(練習場) キャンパス内/三鷹市
  3. 演奏会情報・ 1回/年
  4. 活動状況はこちら 公式Facebook公式Twitter で。
  5. 定期演奏会場 たましんRISURUホール  (※ホール ナビはこちら)他

ICU Classic Ensemble (ICE)

http://orchestra.musicinfo.co.jp/~ice/index.html

プロフィール

(OBオケタイプB)国際基督教大学CMS管弦楽団のOBを中心に2003年に結成されたアマオケ。

杏林大学医学部管弦楽団

http://kyorinkangen.web.fc2.com/kyorin_kangen/Welcome.html

プロフィール 

「学生オケタイプB」初代部長の滝澤誠をはじめとした数名の仲間の呼びかけで創設。その後、学内での活動を継続する中で正式に1991年に名称を管弦楽団に変更し、現在にる。

  1. 創設 1981年
  2. 拠点(練習場) キャンパス内/三鷹市
  3. 演奏会情報・ 1回/年
  4. 活動状況はこちら  公式Facebook公式Twitter で。
  5. 定期演奏会場 武蔵野市民文化会館 (※ホール ナビはこちら)

三鷹市管弦楽団

http://mitaka-city-orchestra.com/

プロフィール 

「市民オケタイプB」名目正団員数 70名/2017年5月現在、他に団友(コンサート支援団員)多数。わずか数名からスタートし、創立以来献身的な努力を惜しまれない小堀浩之氏、熱心な団員により活動が継続している。

  1. 創設 1957年
  2. 拠点(練習場) 三鷹市
  3. 団員募集ページ
  4. 演奏会情報活動内容等 定期演奏会 1回/年
  5. 定期演奏会場 三鷹市公会堂(※ホール ナビはこちら)他

 

182調布市

毘沙門天管弦楽団

http://bis-orch.com/

プロフィール

(市民オケタイプB)音楽が好きな仲間が集い、オーケストラ活動の中で素晴しい音楽と触れ合い、音楽を追求している。 子持ちママさんのために託児制度」もあり「子供が小さくてオーケストラに入るのが難しい...」というママさんも問題なく活動することできる。

(ブラボー、頑張って続けてください!)

東京室内楽研究会

http://chambermusictokyo.web.fc2.com/

プロフィール

(市民オケタイプB)在籍している会員のレベルは大人になってから楽器を始めたと初級者から腕達者な上級者迄様々。研究会という名のとおり、弦楽五部のみでメンバーがしっかりと勉強できるよう、全パート(Vn1、Vn2、Va、Vc、Cb)に1名ずつプロのトレーナーが付いている。

調布フィルハーモニー管弦楽団

http://cpo.jpn.org/

プロフィール 

「市民オケタイプB」登録・名目正団員数 80名/2017年10月現在、他に団友(コンサート支援団員)多数。有志12名で設立。2年に1度は、熱心なファンに答えて無料の演奏会を開催している。

  1. 創設 1981年
  2. 拠点(練習場) 南大沢文化会館/調布市内
  3. 団員募集ページ 
  4. 演奏会情報 年に2回、
  5. 定期演奏会場 調布市グリーンホール他 (※ホール ナビはこちら)他

 

電気通信大学管弦楽団

http://www.orchestra.club.uec.ac.jp/

プロフィール 

「学生オケタイプA」大学公認サークル。名目正団員数80名/2017年現在

  1. 創設 1967年?
  2. 拠点(練習場) キャンパス内/調布市
  3. 演奏会情報 2回/年
  4. 活動状況はこちら  公式Facebook公式Twitter で。
  5. 定期演奏会場 調布市グリーンホール他 (※ホール ナビはこちら)、パルテノン多摩 大ホール(※ホール ナビはこちら)杉並公会堂  (※ホール ナビはこちら)他

オーケストラ・エレティール

https://www.eltl.jp/

プロフィール

(市民オケタイプB)電気通信大学管弦楽団の卒業生が呼びかけ、学生時代に共演した白百合女子大学「アンサンブル・リスブラン」、実践女子大学「アンサンブル・レ・フィーユ」の各弦楽合奏団の卒業生などと共に結成された。

オーケストラ・ナデージダ

http://orch-nadezhda.com/

プロフィール 

「市民オケタイプD」ロシアと北欧の作品を演奏する一味二味違うアマオケ、 4名のロシア人プロ演奏家も団員として参加。 音楽監督が全プログラムを選曲。珍しい曲の数々を団員は楽しんで演奏している。また60歳以上無料のコンサートを行うなど運営面でも異彩を放っている。

  1. 創設 2008年
  2. 拠点(練習場) 調布市
  3. 団員募集ページ
  4. 演奏会情報等 1回/年
  5. 活動状況はこちら  公式Facebook公式Twitter で。
  6. 定期演奏会場 狛江エコルマホール、タワーホール船堀 他

 

183府中市

TAMA21交響楽団

https://www.tama21.info/index.html

プロフィール

(市民オケタイプC)登録正団員数 80名/2018年9月現在、他に団友(コンサート支援団員)多数。

広く三多摩地域で活動しているアマチュアオーケストラ。 これまでに府中、武蔵野、八王子、あきる野、多摩、小平、立川、調布ほかの各市で毎年9月末~10月に定期演奏会を開催している。

東京農工大学管弦楽団

http://web.tuat.ac.jp/~conduct/

プロフィール楽団史 

「学生オケタイプB」現役約70~80名/2017年現在

  1. 創設 1965年
  2. 拠点(練習場) 府中市 キャンパス内
  3. 演奏会情報・ 定期演奏会 1回/年
  4. 活動状況はこちら 公式Facebook公式Twitter で。
  5. 定期演奏会場 パルテノン多摩 大ホール (※ホール ナビはこちら)他

東京農工大学OB管弦楽団

http://tacet.jp/tuat-ob-orc/obo_wp/

プロフィール

(市民オケタイプB)東京農工大学管弦楽団のOBが中心となっている団体だが、東京農工大学出身以外のメンバーも多数在籍している。

東京外国語大学管弦楽団

http://www.tufs.ac.jp/st/club/orch/

プロフィール

 「学生オケタイプA」団員数101名/2017年現在

  1. 創設 --
  2. 拠点(練習場) キャンパス内/府中市
  3. 団員募集ページ
  4. 演奏会情報・ 定期演奏会 1回/年
  5. 活動状況はこちら 公式Facebook公式Twitter で。
  6. 定期演奏会場 武蔵野市民文化会館 (※ホール ナビはこちら)

ウェストフィールド管弦楽団

http://orchestra.musicinfo.co.jp/~wfo/index.html

プロフィール

(市民オケタイプC)、「東京外国語大学OB管弦楽団」 として東京外国語大学管弦楽団のOBによって創設され。 1997年に 「ウェストフィールド管弦楽団」 と改名。東京外国語大学の関係者だけでなく、広く門戸を開いたオーケストラとなって現在に至る。

府中市民交響楽団

https://www.fuchu-cso.org/

プロフィール 

「市民オケタイプA」団員の中には初心者もいればプロもいる。老若男女が集い、地域に根ざしたオーケストラの理想郷のような団体を目指している。年2回の定期演奏会をベースに、ミニクラシックコンサート(室内楽演奏会)、親子のためのファミリーコンサート、府中「第九」コンサート出演などの活動をしている。

  1. 創設 1979年
  2. 拠点(練習場) 府中市
  3. 団員募集ページ
  4. 演奏会情報 2回/年
  5. 定期演奏会場 府中の森芸術劇場 (※ホール ナビはこちら)他

184小金井市

小金井市民オーケストラ

https://koganeiorchestra.jimdo.com/

プロフィール

 「市民オケタイプB」クラシック音楽を愛するアマチュア音楽愛好家の集まりとして、創立された。

  1. 創設 1982年
  2. 拠点(練習場) 小金井市
  3. 団員募集ページ
  4. 演奏会情報活動内容等 定期演奏会 1回/年
  5. 定期演奏会場 小金井宮地楽器ホール(大ホール) (※ホール ナビはこちら)他

東京学芸大学管弦楽団

http://tgu-orchestra.com/

プロフィール 

「学生オケタイプB」東京学芸大学公認サークル。東京学芸大学の学生だけでなく、都内の各大学から学生が集まって活動している。団員約80名/2017年現在

  1. 創設 
  2. 拠点(練習場) キャンパス内/小金井市
  3. 団員募集ページ
  4. 演奏会情報・活動内容等 年二回の演奏会
  5. 定期演奏会場 --他

小平市民オーケストラ

http://kodaira-co.org/

プロフィール 

「市民オケタイプB」小笠原吉秀氏の呼びかけのもと、結成された。 定期演奏会以外にも、クリスマスコンサートや「こだいら合唱団」との合同演奏会(小平市文化振興財団主催事業)も行い地域に根ざした活動を目指して活動している。

  1. 創設 1990年
  2. 拠点(練習場) 小平市
  3. 団員募集ページ
  4. 演奏会情報 1回/年
  5. 定期演奏会場 ルネこだいら大ホール (※ホール ナビはこちら)他

185国分寺市


国分寺チェンバーオーケストラ

http://www.din.or.jp/~mimeiso/kco/frametop.html

プロフィール

(市民オケタイプC)美術大学出身者を中心に東京近郊の有志を募り結成されたモダン楽器による古典作品専門のアマチュアオーケストラ。現在ではコンセプトに賛同したアマチュア演奏家が広く首都圏より集舞っている。

国分寺フィルハーモニー管弦楽団

http://kokuphil.xrea.jp/

プロフィール 

「市民オケタイプB」市内の音楽愛好家約20名によって国分寺フィルハーモニー管弦楽団として創設。現在団員約60名(2017年現在)。春と秋の年2回の定期演奏会を中心に、年2回の合宿とアンサンブルコンサート等を開催している。

  1. 創設 --
  2. 拠点(練習場) 国分寺市
  3. 団員募集ページ
  4. 演奏会情報 2回/年
  5. 定期演奏会場 府中の森芸術劇場 (※ホール ナビはこちら)他

 

東京経済大学管弦楽団

http://kangen44.wixsite.com/tkuorchestra

プロフィール 

「学生オケタイプA」16人の団員により「東京経済大学室内合奏団」として発足。1988年公認サークルに。1991年 「東京経済大学管弦楽団」へと名称を変更。

  1. 創設 1983年
  2. 拠点(練習場) キャンパス内/国分寺市
  3. 演奏会情報・ 概ね2回/年
  4. 活動状況はこちら 公式Facebook公式Twitter で。
  5. 定期演奏会場 立川市民会館、所沢市民文化センター「ミューズ」アークホール(※ホール ナビはこちら)他

東京五美術大学管弦楽団

http://tokyo5bikan.web.fc2.com/

プロフィール

(学生オケタイプB)東京五美術大学管弦楽団は、武蔵野美術大学、多摩美術大学、東京造形大学、女子美術大学・女子美術大学短期大学部、日本大学芸術学部の5つの大学を中心に構成された学生オーケストラ。毎年10月に各参加大学の学内会場で「秋のツアーコンサート」と題して無料コンサートを開催し、12月に「冬のコンサート」と題して有料の定演を開催している。

186国立市

水星交響楽団

http://www.suikyo.jp/

プロフィール

(市民オケタイプC)

一橋大学管弦楽団の出身者を中心に結成されたアマチュア・オーケストラ。マーラー、バルトーク、ストラヴィンスキー、プロコフィエフ、ホルストなど大編成の曲に積極的に取り組んでいる。都内の主要ホールを中心に、定期演奏会を年2回行いながら活動している。 

くにたちバロックアンサンブル

http://kunibaro.sakura.ne.jp/

プロフィール

(市民オケタイプC)

17-18世紀に作曲された弦楽のための作品に焦点を絞り、国立市を中心に活動しているアマチュア弦楽合奏団。

くにたち市民オーケストラ

http://kuni-orche.com/

プロフィール 

(市民オケB)国立市在住者の有志が中心となって創立され、自主運営を行ている。

  1. 創設 1978年
  2. 拠点(練習場) 国立市
  3. 団員募集ページ 
  4. 演奏会情報・活動内容等等 定期演奏会 3回/年
  5. 定期演奏会場 一橋大学 兼松講堂(※ホール ナビはこちら)他

 

一橋大学管弦楽団

http://jfn.josuikai.net/circles/orchestra/

プロフィール 

「学生オケタイプB」慶應ワグネル、早稲田、東大、立教、明治 と並び大正時代以前からの歴史あるアマオケ。日本のクラシック音楽普及に貢献してきた。現在は一橋大学を中心に東京都内の津田塾大学・東京女子大学・中央大学・日本獣医生命科学大学・東京学芸大学・明治大学・法政大学・明治学院大学・青山学院大学・早稲田大学など約12の大学から常時120人程度/2017年現在の団員が在籍、

  1. 創設 1919年
  2. 拠点(練習場) 学内学生会館他/国立市他
  3. 団員募集ページ
  4. 演奏会情報等 7月のサマーコンサート、12月の定期演奏会、4月のスプリングコンサートの年3回のコンサートを中心に活動
  5. 定期演奏会場 杉並公会堂 大ホール(※ホール ナビはこちら)他

187小平市

津田塾大学弦楽合奏団アンサンブル・フィオリータ

http://enjoyfiorita.web.fc2.com/

プロフィール

(学生オケタイプA)津田塾大学のサークル。バイオリン・ビオラ・チェロ・コントラバスのアンサンブル。経験者・初心者を問わず、みんなで楽しく充実した演奏をすることを目標としている。『フィオリータ』とは、イタリア語で "Fiorita=花開く" という意味。

ル スコアール管弦楽団

http://lesquare.oops.jp/

プロフィール

(市民オケタイプD)なかなか演奏されない曲を毎回1曲はやろう、をモットーに活動している。ル スコアール(le square)はフランス語で広場という意味です。誰でも自由に出入りできるオーケストラにしたいという創設者の願いが込められている?

小平市民オーケストラ

http://kodaira-co.org/

プロフィール 

「市民オケタイプB」小笠原吉秀氏の呼びかけのもと誕生。定期演奏会以外にも、クリスマスコンサートや「こだいら合唱団」との合同演奏会(小平市文化振興財団主催事業)も行い、地域に根ざした活動を行っている。

  1. 創設 1990年
  2. 拠点(練習場) 小平市
  3. 団員募集ページ
  4. 活動情報・演奏会情報等 定期演奏会 2回/年
  5. 定期演奏会場 ルネこだいら大ホール (※ホール ナビはこちら)他

189東村山市

東村山交響楽団

http://www.hso.in/

プロフィール 

「市民オケタイプB」東村山青年会議所が主体となってオーケストラ設立の準備を始め、 1982年に団員を募集し、約70名の希望者で発足した。

  1. 創設 1982年
  2. 拠点(練習場) 東村山市
  3. 団員募集ページ
  4. 活動情報・演奏会情報等 演奏会 1回/年
  5. 定期演奏会場 ルネこだいら大ホール (※ホール ナビはこちら)他

 

190あきる野市

あきる野シティー・チェンバーオーケストラ

http://music.geocities.jp/akiruno_chamber/

プロフィール 

(市民オケB)NPO法人「市民プロジェクト21」のサポートによって活動している市民オケ。古典、バロックの弦楽合奏曲を中心にプログラムを組み、管楽器や鍵盤奏者をゲストに招いて協奏曲を演奏することもある。

  1. 創設 ?
  2. 拠点(練習場) あきる野市
  3. 団員募集ページ 
  4. 活動情報・演奏会情報等 定期演奏会 1回/年
  5. 定期演奏会場 秋川キララホール

190立川市

立川管弦楽団

https://www.tachikawa-orchestra.info/

プロフィール 

「市民オケタイプC」都立立川高等学校室内楽部OBと国際基督教大学室内楽同好会メンバーを中心 に「立川室内管弦楽団」として創立。その後編成の拡大とレパートリーの大型化に対応し「立川管弦楽団」と改称。

  1. 創設 1978年
  2. 拠点(練習場) 立川市
  3. 団員募集ページ
  4. 演奏会情報・活動内容等 定期演奏会 2回/年
  5. 定期演奏会場 たましんRISURUホール  (※ホール ナビはこちら)他

 

国立音楽大学オーケストラ

http://www.kunitachi.ac.jp/undergraduate/index.html

プロフィール 

「ユースオーケストラ」国立音楽大学音楽学部学生・教職員による「プロオーケストラ」

  1. 創設 1926年
  2. 拠点(練習場) キャンパス内/立川市
  3. 演奏会情報等 定期演奏会 回/年
  4. 定期演奏会場 東京オペラシティ コンサートホール(※ホール ナビはこちら)他

196昭島市

昭島管弦楽団

https://www3.hp-ez.com/hp/akishima-civic-orch/page1

プロフィール 

「市民オケタイプB」1998年9月に旧名称「多摩フレンズオーケストラ」として、音楽が好きなごく普通の人達(会社員、自営業、主婦など)の思いにより発足した。

  1. 創設 1998年
  2. 拠点(練習場) 昭島市
  3. 団員募集ページ
  4. 活動情報・演奏会情報等 定期演奏会 回/年
  5. 定期演奏会場 昭島市民会館kotoriホール

やっとかめ室内管弦楽団

https://www.facebook.com/YattokameChamberOrchestra/

プロフィール 

「市民オケタイプB」現在関東在住の学生時代を名古屋で過ごした仲間からなるオーケストラ。「やっとかめ」とは名古屋弁で「久しぶり」という意味。

  1. 創設 2012年
  2. 拠点(練習場) 東京都下の公共施設
  3. 演奏会情報等 年1回の定期演奏会
  4. 活動状況はこちら 公式Facebook で。
  5. 定期演奏会場 小金井宮地楽器ホール(大ホール) (※ホール ナビはこちら)他

198青梅市

シンフォニエッタ青梅

https://sinfoniettaome.amebaownd.com/

プロフィール

(市民オケタイプB)『初心者でも入れるオーケストラを!』をモットーに、東京都の西部、青梅市を中心に活動している。幅広い年齢層で、初級者の方など様々。そんなメンバーが月に数回、多摩川のすぐそばでひと時音楽家に大変身。

デジタヌの独り言

2000年問題で揺れていた頃?小生も1年間東京都民として青梅市に巣くっていました?知っていたら入っていたのに...

201狛江市

狛江フィルハーモニー管弦楽団

https://www.facebook.com/KomaePhil/

プロフィール 

狛江市を中心に活動しているアマオケ。

  1. 創設 
  2. 拠点(練習場) 狛江市
  3. 演奏会情報・活動内容等 定期演奏会 回/年
  4. 定期演奏会場 エコルマホール他

 

202西東京市

保谷弦楽アンサンブル

https://hoyagengaku.web.fc2.com/

プロフィール

(市民オケタイプB)登録正団員数 30名/2018年9月現在、他に団友(コンサート支援団員)多数。活動は、1~2年に1回の定期演奏会の他に、近隣小学校の音楽鑑賞教室への出前演奏会などを行っている。毎週金曜日午前9時から午前中という珍しい団体。

西東京交響楽団

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/6213/index.html

プロフィール

(市民オケタイプB)1994年「田無市民オーケストラ」として発足。西東京市を拠点に活動してる市民オケ。メンバーは西東京市在住者が中心だがその他の地域からも多数参加している。

西東京フィルハーモニーオーケストラ

https://ntpo.exblog.jp/i2/

プロフィール

(市民オケタイプB)名目正団員数 60名/2018年9月現在、他に団友(コンサート支援団員)多数。1998年保谷フィルハーモニーオーケストラとして誕生。2001年の田無市と保谷市の合併により西東京市が誕生し、西東京フィルハーモニーオーケストラと改称。

西東京ジュニア・ユースオーケストラ

http://nishitokyo-jyo.jellybean.jp/index.html

プロフィール

 「市民オケタイプA」青少年を中心とするアマチュアオーケストラとしての活動を通して、青少年の情操と協調の精神を養うとともに、地域に根ざした文化の発展に寄与することを目的として西東京市の行政主導型で発足。

  1. 創設 2006年
  2. 拠点(練習場) 西東京市
  3. 団員募集ページ
  4. 演奏会情報等 年1度の定期演奏会を基軸に西東京祭など市主催イベントに参加
  5. 定期演奏会場 西東京市民会館

ザロモン室内管弦楽団

https://salomonco.org/

プロフィール 

「市民オケタイプC」西東京在住のチェンバロ奏者、岡田龍之介の呼び掛けにより2014年初春に設立されたアマチュア・オーケストラ。 モダン楽器のオーケストラながらバロックから初期ロマン派までの作品をレパートリーとし、古楽器のアプローチ、解釈等も取り入れながら生き生きとした音楽の再現を目指している。

  1. 創設 2014年
  2. 拠点(練習場) 西東京市
  3. 団員募集ページ 
  4. 演奏会情報等 1回/年他
  5. 活動状況はこちら 公式Facebook公式Twitter で。
  6. 定期演奏会場 保谷こもれびホール・メインホール

203東久留米市

東久留米交響楽団

http://www.higashikurumeso.org/index.shtml

プロフィール 

「市民オケタイプB」東久留米市内外の会社員、公務員、教師、医師、学生、主婦、定年退職者、大学オケOBなど、幅広い分野と年齢層の団員で活動を続けている。

  1. 創設 1992年?
  2. 拠点(練習場) 東久留米市
  3. 団員募集ページ
  4. 活動情報・演奏会情報等 定期演奏会 回/年
  5. 定期演奏会場 東久留米市生涯学習センター まろにえホール

204清瀬市

明治薬科大学管弦楽部

http://www.geocities.jp/meiyaku_kangen/

プロフィール

(学生オケタイプA)登録・名目正団員数 70名/2006年4月現在、他に団友(コンサート支援団員)多数。2014年を最後にコンサート活動を休止している模様?

  • 創設 1998年
  • 拠点(練習場) 清瀬市 キャンパス内。
  • 演奏会(コンサート案内はこちら)定期演奏会  1回/年、2014年以来コンサート活動休止中?
  • 活動状況はこちら  公式Twitter で。
  • 定期演奏会場 ?他

清瀬管弦楽団

http://kiyo58ok.webcrow.jp/

プロフィール 

「市民オケタイプB」清瀬がまだ「町」であった昭和33年から活動を続け、近隣市のなかでも飛びぬけて長い! 清瀬の誇り。清瀬市を中心に活動している地域密着型オーケストラ。

  1. 創設 1958年
  2. 拠点(練習場) 清瀬市.
  3. 活動情報・演奏会情報等 演奏会 2回/年
  4. 定期演奏会場 清瀬けやきホール

205羽村市

羽村フィルハーモニー管弦楽団

http://orchestra.musicinfo.co.jp/~hamura/

プロフィール

「市民オケタイプB」青梅線沿線で初めての市民オーケストラとして誕生した。羽村市を中心に西多摩地域、近隣県などに在住のさまざまな年令、職業の老若男女が参加している。毎日曜日の午後、羽村市内の施設を拠点として練習を行っている。また室内楽を中心とした団内演奏会などの催しを実施して、団員の交流を深めている。

  1. 創設 1990年
  2. 拠点(練習場) 羽村市
  3. 団員募集ページ
  4. 活動情報・演奏会情報等 定期演奏会 2回/年
  5. 定期演奏会場 羽村市公民館ホール

東京都 の アマオケ について

東京都は、大正デモクラシーの頃に当時の「一校」や「有名私学」が次々と学生オケが旗揚げをし、日本に洋式管弦楽団・クラシック音楽を定着させる大きな働きがあった一大勢力を持ったエリアでもある。

日本に於いてオーケストラを広く一般大衆に認識させた彼らの功績はたたえられるべきものではなかろうか。

デジタヌのつぶやき

小生も嘗て、名門?2団体に掛け持ちで入団(どちらも正式メンバー!)していたことがあったが、2000年以前の当時は、今ほど団体も多くなく、超一流メジャーアマオケ以外は大曲難曲病にも侵されておらずのんびりしていたものであった。

其の後どういう経緯があったのかは、定かではないが、千葉県の「年季の入った使い込まれた市民桶?」に端を発した、大曲難曲病が、首都圏全域の一般団体にも蔓延しだし今日に至っているようにも感じている。

※ご注意
  • (※XX)は当サイト内の詳細記事リンクです。
  • 但し、 その他のリンクは団体・関連団体の公式サイト若しくはWikipedia等のWEB辞典へリンクされています。
  • プロフィール中 の「タイプ」分けについては デジタヌの音楽談義 をご参照ください。
  • ただ今、団体紹介掲載希望受付中専用メールフォームでどうぞ 
  • 『』付きの部分は(団体関係者)投稿情報原文をそのまま記載しています 。

公開:2018年9月30日
更新:2018年10月20日

投稿者:デジタヌ

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京都 の アマチュア オーケストラ その3TOP東京都 の アマチュア オーケストラ その5




▲このページのトップに戻る
▲首都圏 の アマチュア オーケストラへ戻る

 

ページ先頭に戻る