デジタヌの電脳道場

ガレリア君の半年後 《 パソコン ライフ 2009 》

さて、今年2月に購入した、我が家のメインマシンであるドスパラのプライムガレリア君(購入時の記事はこちら)はいったいその後どうなっているのか?

無事、動いている。

当然この記事もガレリア君で書いている。

機器の増設など、長期にわたってレポートをしこたま書いてきているがまとめるとこんな感じ。

ガレリア君に関する詳しいレポートは「長期レポート」のコーナーをどうぞ

★本体への機器の増設状況は次の通り。

 ピクセラの地デジダブルチューナーカード

 HDD 日立の1TB

★接続している機器は

 サムスンのディスプレイ(常時)

 ロジクールのトラックボール(常時)

 キャノンのプリンタ(常時)

 コレガのルーター(常時)

 バッファローのハブ(常時)

 キャノンのスキャナ(常時)

 スピーカー(常時)

 YASHIKAのムービーカム(ときどき)

純正品で使っていないのはキーボードとマウス。

別に問題が生じたわけではなく、私がトラックボール派なのと、使い慣れたキーボードを使いたかったから。(ちなみにキーボードは息子のマシン用に転用して活躍中)

特に難点もなく動いている。

動作音も相変わらず静かだ。

ちょっと気にしていたのは、ピクセラのダブルチューナーボードを増設して以来、毎日の駆動時間が延びている(ほら、録画予約の関係で電源落とせないのよ)ことだが、今のところ問題ないようだ。

マシン自体がフリーズすることもほとんどなく(記憶にないくらい)毎日元気に働いてくれている。

USB経由のいろんな機器の接続、取り込み等も全くスムースである。

で、持ち上げるばかりなのがしゃくにさわるが?問題がないのだから仕方ない。

トラブルがないのでサポートに関する記事が書けないのが残念?である...って、まあいいこった。

十分にコストパフォーマンスよかったなあ...と、感じている。

公開:2009年9月25日
更新:2018年8月28日

投稿者:狸穴猫

このエントリーをはてなブックマークに追加

Station TV 長期レポート 最終回 Station TV の不満点 《 パソコン ライフ 2009 》TOPYASHICA「ADV-535HD」購入長期レポート 第1回 《 AV ライフ 2009 》




▲購入長期レポートへ戻る

 

ページ先頭に戻る