デジタヌの電脳道場

【レポート】2009 Station TV 長期レポート  DVDに焼くぞ!の巻

Station TV 長期レポート その4

メディアも安くなってきたし(BD-R/\1,980-/10枚/秋葉原)そろそろBDをと"思って"はいるのだが...。

デジタヌの懐具合(ふところぐあい)ではBDのドライブは(DVDスーパーマルチと比べて)まだまだ高い!

そこで当面は、ハイビジョンコレクションは諦め、SD画像に変換したコンテンツをDVD-Rに焼き、コレクションすることにした。

そこで、またもや 厄介な問題が、それは"CPRM"である。そう著作権協会対策でメーカーサイドが打ち出した、"デジタルコンテンツのコピー規制"である。

※CPRMではハード(ディジタルチューナー(ボード)&DVD-R、BD-Rなどのドライブ類)メディア(ディスク)ソフト(PowerDVDなどの再生アプリケーション)の4つがそれぞれディジタルコンテンツに対応している必要があります!

※パソコン本体が2年以上以前の場合は、ドライブ、を対応のモノに付け替えないと録画・再生できない場合があります。


まずは、使用メディアの問題、1枚数十円の手持ちのデータ用DVD-RをドライブにつっこんでDVDを焼こう としたが見事失敗!

MTV-1000の時には問題なく使用できたのになあ~!」

とぼやいて見ても仕方ない、とりあえずハードの機能確認のため録画用のDVD-R 10枚を購入してテストしてみた。

賢いStation TV? はメディア情報を読み取り、コピー(ムーブ)開始!無事DVD製作完了。

ところがトコロガである。

ガレリア君におまけでついていたPowerDVD7が再生拒否!


【送料無料】DVD9ULTRUG-001 ブルーレイ、AVCHD、AVCREC再生にも対応した「PowerDVD」最上位版...

"CPRMで保護されているコンテンツなのでWEBで認証を行ってください"

旨のエラーメッセージが表示されあっけなく再生拒否。

ところがWEBにつながる設定になっているはずなのに、WEBにつながらない!

仕方ないので、CyberlinkのHPに行って調べてみることに。

すると、カスタマーサポートコーナーにパッチソフトが載っていた。

そこで、注意書きにしたがって、パッチを当ててみたが、今度はエラーNo.800A0046でパッチ失敗!

仕方なくまたまた、我が賢妻"狸穴猫の登場"!

カスタマーサポートに問い合わせてくれたところ、Windowsのセキュリティー設定の[ユーザーアカウント制御の有効化または無効化]を設定し直すと見事再生開始!

やっと、これで安いDVD-Rメディアを利用して、小生の好きなクラシック音楽の長時間コンテンツを大量にコレクションできる体制になった!

と言うわけで、来月は デジ造 を使って以前S-VHSで取り貯めしておいた大量のコンテンツを"デジタル化保存"することに挑戦することに。

...にしても、保存メディアは安くなったモノである。
3倍速で使える120分のS-VHSテープがまとめ買いしても数百円もしていた頃に比べると、現状でもBD-Rの高画質・高音質でたったの一枚¥200-程度

DVD-Rなら2層記録のメディアで¥128/枚程度、しかも、ワカメにもならないし、詰まってしまう様なこともないし、もちろんカビが生えることもない。

<続く>

公開:2009年6月30日
更新:2017年9月30日

投稿者:狸穴猫

このエントリーをはてなブックマークに追加

【レポート】2009 ガレリア長期レポート  ハードディスクの増設編TOP【レポート】2009 Station TV 長期レポート総括




▲購入長期レポートへ戻る

 

ページ先頭に戻る