デジタヌの電脳道場

【レポート】2009 ガレリア長期レポート  ハードディスクの増設編

ガレリア長期レポートその9 パワーアップ編

と言うわけで、今回はハードディスクの増設編。

狸穴猫が通院のついでに"でんでんタウン"に立ち寄って 日立製1TBのHDDとS-ATAケーブルを¥7.960-でゲットしてきてくれた。

hdbay1.jpg

hdbay2.jpg

hdbay3.jpg

取り付けは至って簡単、ご覧のように、ロレット加工のネジを一本外せば、HDベイは簡単に引き抜け、後はHDDをドライバーでネジ止めするだけ。

先程と逆の手順でHDDベイをPC本体に装着し、電源ケーブルとS-ATAケーブルを接続すれば完了。

...ところが、又 また 々...、問題発生。

マザーボードのコネクタ部分にS-ATAケーブルのプラグがはまらない!

狸穴猫が購入してきたケーブルのコネクタ部分を見ると、抜け防止の"ツメ"がついていた。

sata-cable1.jpg 

既設HDのケーブルをMBから抜いてみると、ツメが無い!

「これだ、これが犯人だ!」
ツメを工具でもぎ取ったところが下の写真、これで見事接続OK。

sata-cable2.jpg

sata-cable3.jpg

後は、バイオスでHDが認識されているのを確認し、ウィンドウズの"コントロールパネル→システム→メンテナン→コンピューターの管理→ディスクの管理"と進んで、新たに増設したHDのアイコンの上で右クリックし 初期化を行った上でフォーマットを行えばドライブとして利用可能。

1TBともなるとフォーマットに時間はかかるし、少々面倒ではあるが作業そのものはかんたんである。

と言うわけで、トータル容量2TBこれで1週間先までハイビジョン番組をがんがん予約できるぞ!?

<つづく>


公開:2009年6月29日
更新:2017年9月30日

投稿者:狸穴猫

このエントリーをはてなブックマークに追加

【レポート】2009 StationTV 長期レポート 衛星ハイビジョンはビューティフルでワンダフル!TOP【レポート】2009 Station TV 長期レポート  DVDに焼くぞ!の巻




▲購入長期レポートへ戻る

 

ページ先頭に戻る