音動楽人(みゅーたんと)

近畿のコンサートナビ

近畿で開催される、ローカル芸術祭・音楽祭・コンクールや国際格式音楽コンテストなどを取り上げたコンサートナビコーナー「クラシックコンサート超入門Navi」です。肩ひじ張らずにお気楽にクラシックコンサートを体験するには絶好のプログラムばかりです。

 

びわ湖オペラ《 マミニャンのお気楽オペラ超入門 Navi 2019 》
霊場比叡山延暦寺のふもと大津市で毎年催されている大法要?びわ湖オペラ2019 。ワーグナー作曲 《ニーベルングの指環》第2夜『ジークフリート』<新制作>。チケット発売と同時にソールドアウトする超人気イベント!コンサート形式でない「ワーグナーの楽劇」が御開帳される数少ない「霊験あらたかな有難~い催し?」。
近江の春 びわ湖クラシック音楽祭《 大湖ドラマ?2019 》ファンタジー・ 天下分け目の音楽戦「春の陣」やいかに?
2019年4月27日から開催される『近江の春 びわ湖クラシック音楽祭』について、出演アーティスト・見所・聞き処・併催イベントなどを案内。「ラ・フォル・ジュルネオ・ジャポンの呪縛からとかれ、「大津港」から華々しく処女航海に船出した音楽祭。関西音楽界の威信をかけて?荒波を乗り切れるか...。ゴールデンウィーク中の「暇つぶし」を考えている在阪音楽ファンには注目のイベント。
大阪国際フェスティバル 《 音楽イベント ナビ 》 1年間みっちり掛けて開催される「年間コンサート・シリーズ」
ようこそ当レビュー記事にお越しいただきありがとうございます。当記事は現在期間限定...
たそがれコンサート《 マミニャンのお気楽コンサートNavi 2018 》ー"真夏の夜の音夢"ー
大阪夏の風物詩、大阪城野外音楽堂で開かれる「吹奏楽月間たそがれコンサートシリーズ」7月第1週から8月最終周の、8週にわたって毎週金曜日18:30から夕闇迫る同音楽堂で無料の「トワイライトコンサート」が開催されている。大阪市民のみなず、大阪府府民も楽しみにしている「真夏の夜の音楽月間」でもある。
大阪クラシック~街にあふれる音楽~ 《 マミニャンのお気楽コンサートNavi 2018 》 商都 浪速 のクロスゾーン 御堂筋 & 中之島 界隈で毎開かれている 秋の音楽週間
ようこそ当レビュー記事にお越しいただきありがとうございます。当記事は現在期間限定...
佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ 《 マミニャンのお気楽オペラ超入門Navi 2018 》 兵庫県立芸術文化センター歌劇「魔弾の射手」公演
7月20日から日本を代表するオペラハウス『兵庫県立芸術文化センター』で開かれる佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2018 歌劇「魔弾の射手」について、出演アーティスト・見所・聞き処・併催イベントなどをガイドしています。
ル・ポン国際音楽祭《 マミニャンのお気楽コンサートNavi 2018 》
2018年10月7日から開催された2018 ル・ポン国際音楽祭について、出演アーティスト・見所・聞き処・併催イベントなどをガイドしています。
ライゼ・カンマー・オーケストラ《 マミニャンのお気楽コンサートNavi 2017 》初陣コンサート開催!
大阪の若き芸術家達で結成された室内管弦楽団の初陣を飾る記念すべきコンサート。彼らの今後の活躍が楽しみである。
大フィル特別公演《 マミニャンのお気楽コンサートNavi 2017》
大阪フィルハーモニー交響楽団特別公演 大阪クラシック~街にあふれる音楽~ 第1公演 のお知らせ。
神戸国際フルート音楽祭 《 マミニャンのお気楽コンサートNavi 2017 》
2017年3月18日から開催された神戸国際フルート音楽祭について、見所・聴き処,併催イベントなどを案内。
大阪国際室内楽コンクール &フェスタ《 マミニャンのお気楽コンサートNavi 2017 》
2017年5月13日から3年毎に開催される国際音楽コンクール世界連盟加盟の「大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」について、出演アーティスト・見所・聞き処・併催イベントなどを案内しています。
神戸国際フルートコンクール 《マミニャンのお気楽コンサートNavi 2017》 フルートコンテストトガイド
2017年5月25日から4年毎に開催される国際音楽コンクール世界連盟加盟の「神戸国際フルートコンクール」について、出演アーティスト・見所・聞き処・併催イベントなどを案内しています。クラシック通を自称している貴方は、課題曲の内どれだけの曲をご存じだろうか?ホルン吹きの小生に取っては知らない曲ばかり!?
神戸国際芸術祭 《 音楽祭 Navi 2017 》国際貿易港「神戸市」で開かれる年末恒例イベント
ようこそ当レビュー記事にお越しいただきありがとうございます。当記事は現在期間限定...




▲コンサート超入門へ戻る

 

ページ先頭に戻る