デジタヌの電脳道場

【レポート】2009 YASHICA「ADV-535HD」 第1回

まずは、パッケージ写真。(2009-09-12)

yashica1.jpg

【フルHD!1920×1080P撮影&再生可能】【HDMI出力端子も搭載!】フルハイビジョンカムコーダー (A...

そして同包品写真。

yashica2.jpg

そして、愛機DCR-VX1000と並べた2ショット?

P1010006.jpg

そして、HPで確認いただいたとおり、正真正銘本物の1920×1080pのフルハイビジョン撮影カメラ!

愛機は幾ら頑張っても所詮720×480Pのワイド画面。

日本ビクターからも低価格実売¥20,000-の
「GC-FM1」が発売されたが...。


【ポイント5倍】ビクター HDメモリーカメラ(パープル)Victor PICSIO(ピクシオ)【税込】 GC-FM...


こちらは、ハイビジョンと言っても地デジと同じ1,440×1,080pの簡易ハイビジョンだし、レンズズーミングも出来ない貧弱な光学系。
つまりは、電話(通話)機能の無い?携帯電話のような代物!

海外OEMメーカー(ハンファ)に対抗するため、苦し紛れに作った一時凌ぎ商品のような代物である。

しかし、ハンファ4兄弟(つまり本機ヤシカも含まれる)は、5倍ズーム可能な立派な光学系!豊富な撮影モード!等、人気のビクターGZ-HM200(実勢価格¥45,500-)と比べても殆ど遜色無い。
しかも価格は1/2以下の¥20,000-以下。

次回はその実力を実写画像も含めて紹介します。乞うご期待!

公開:2009年10月 2日
更新:2017年9月30日

投稿者:狸穴猫

このエントリーをはてなブックマークに追加

【レポート】2009 ガレリア君の半年後TOP【レポート】2009 YASHICA「ADV-535HD」 第2回




▲購入長期レポートへ戻る